★ 花粉症を足もみで改善 ★

東洋医学的に「鼻」は肺

肺の機能の向上するには「白」の食べ物。

大根、セロリ、ハッカなどの辛みが気の巡りを改善し、鼻の通りをよくします。

また、肺の親にあたる「脾」の働きを向上させるという考えもあります。

つまり、栄養吸収力も高めることで、肺の機能も改善するのです。

土(脾)の状態がよくなれば、その中に金(肺)が生まれる(相生関係)。

免疫力の向上をうながす、小腸の働きも重要ということです。

花粉症にはヨーグルトなどと聞いた事があると思います。

 

本院では花粉症(アレルギー)対策に「べにふうき(お茶粉末)」をお勧めしています。

店頭販売は700円 ネット販売は756円(送料無料)です。

 

  

「花粉症」に効く反射区(足つぼ)解説

 花粉症に効くポイントを以下に示します。

花粉症に効くポイント花粉症に効くポイント

 「足裏」

       鼻の血行を改善(つまりなどの改善)

        前頭洞   前頭洞の血行を改善(つまりなどの改善)
  副腎    炎症を抑える
  副甲状腺  炎症を抑える

       目の血行を改善(目のかゆみがある人)
  小腸    免疫力を高めます。

「内側」
       鼻の血行を改善(つまりなどの改善)

<症状別一覧に戻る>


 2017.3.3  更新


 【公式サイト】足もみ(足つぼ)専門 足もみてっちゃん

名古屋市天白区 植田駅前 月曜休み 052-806-0237

植田駅前で18年 肩こり・腰痛・不眠など各種症状にお悩みの方一度お試しください。

ネット予約はこちらから